fiorita天然石とカラーセラピーの事典

fiorita2.exblog.jp ブログトップ

ブルーを身につけると。。。

最近、風邪が流行っているせいか、
喉をやられている方が多いようです。

風邪ウイルスの影響の他に・・・
自分の中にブルーの要素が少なくなると、
喉・肺の調子が悪くなり、酷くなると声がガラガラになったり・・

風邪や花粉症でもないのに、喉に引っかかる感じがある方は
少し見に周りに青いものを置いてみたり、青を想像してゆっくり目を閉じたり
少しだけ青のものを身につけたりしてみて下さい。
(青は体温を下げるので、身につける時は少しにして下さい)

ブルーは芸術性・包容力・冷静などのキーワードがあります。

女性は母性を感じさせたい時は青を身につけるといいようです。
また、青は男性の保護能力を高めるそうで、紳士的な扱いを受けたい時は
青を着るといいと言われてます・・・

そういえば、
イギリス皇太子の未来の奥様はブルーのドレスで会見に出席してましたね。
それにも何か意味があるのかもしれません。

因みに、ポーカーフェイスと周りから思われていたり、言われた事がある方は
あまりブルーを身につけない方がいいかもしれません。
ブルーは自己内視の色であり、自己解決の色でもあるので、
ますます相手から、何を考えているか解らないと思われてしまいます。

対人関係とは関係なく、
芸術性を高めたい、表現力を高めたい方はどんどんブルーを取り入れましょう!

人気ブログランキングへ

いつもありがとうございます♪人気ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

【Fiorita~フィオリータ~サロンのブログはこちらです。】
[PR]
by fioritacolorstone | 2010-11-14 16:07 | blueについて

天然石やカラーセラピーそれにまつわるいろいろを説明します


by fioritacolorstone
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31